ブーツや靴が臭い・・どうして靴は臭くなるのか・・・・

ブーツや靴のあの臭い・・・靴がクサくなる原因ってなに?

靴下悪臭

靴がクサイということはよくある話ですが特に女性のブーツ

 

これは靴の中でもナンバーワンと言われるぐらい臭う靴の代表です。

 

どうして靴やブーツが臭うのか?ブーツと靴が臭う原因と対策を調べてみました。

 

 

ブーツや靴がクサくなる理由。

雑菌

クサくなる理由は足の汗、汗自体はほぼ無臭なのですが汗が出ると皮膚にいる雑菌やバクテリアが汗を分解して増殖していきます。

 

雑菌やバクテリアが増殖、汗の分解している時に出る臭いがあの足の臭いです。
ブーツや革靴になると素材の臭いもあるので臭いが混ざっていや〜な臭いが出てきます。

 

 

特に足の汗は身体の中では多く出る部分で1日にコップ1杯分は汗が出ていると言われています。
靴の中は1日コップ1杯分、靴の中は生暖かいしジメジメしているので雑菌やバクテリアが繁殖するのにとても適しているのです。
ナイロン製や合皮の靴やブーツだと足から出た汗の水分が蒸発しにくいので1日中雑菌やバクテリアは繁殖したい放題
ブーツや靴を履くと足がクサくなると言う理由は汗と雑菌が関係しているんです。

 

クサくしないような対策方法はどうやればいいのか?

 

雑菌バツ

ブーツや靴を臭くしない方法は汗の水分を乾燥させること

 

汗の水分と雑菌は靴に伝染っているのでそのまま靴を湿らせた状態でおいておくとどんどん繁殖して臭いがきつくなっていきます。

 

気をつけるのは次のポイント

 

 

  • 下駄箱にすぐに入れると乾燥しにくいので下駄箱にすぐに入れない
  •  

  • 使った後は足先の根本まで新聞紙などを入れて水分を吸収させる
  •  

  • 中敷きを洗えるタイプに交換して定期的に洗ってやる
  •  

  • 一度履いた靴やブーツは3日前後は履かないで乾燥させる
  •  

  • 使用済みのコーヒーの粉をフライパンでを煎って袋に包んで靴の中に入れて消臭する
  •  

  • 竹炭などの消臭力が高いものを靴に入れて乾燥させる
  •  

  • ブーツのチャックを開いたり靴のヒモをほどいて汗が蒸発しやすくしてやる

 

などです。

 

即効性や確実性が欲しい場合は消臭スプレーなどを使って消臭するのも効果的
ただし、香りが付いている消臭スプレーだと臭いが混ざってしまってますますスゴイ臭いになってしまうこともあるので要注意
無臭タイプで効果が高いヌーラ等が人気のようです。