足が臭くなる原因はいったい・・・?

足が臭くなるのってどうして?

悩む男性

 

足がクサイ!

 

身体はクサくないのに足だけクサイってことで悩んでしまう・・・

 

どうして足だけが臭くなってしまうのか?原因は足の汗と密接に関わっているようです。

 

足だけが身体の中でもニオイやすい原因を調べていきます。

どうして足がニオうのか?

足がクサイ原因は汗

 

汗が出るのはアポクリン腺とエクリン腺という腺から汗が出てくるのですが、足にはそのエクリン腺という汗がでる腺が密集している場所です。

 

足の汗自体はほぼ無臭なのですが、この足から出る汗を雑菌やバクテリアが餌として分解し増殖していきます。この時に雑菌やバクテリアが水分を分解して出る臭いが足のクサイ原因。

どうして足だけがクサイのか?

特に足は汗がよく出る場所で1日におよそコップ1杯分は出ていると言われています。

 

それだけの水分が一日で出るのに対して靴下、靴と汗をかいても汗が蒸発しにくい環境。

 

靴を脱いだらすごく爽快な時って無いでしょうか?
それは汗の水分を一気に冷やして蒸発させているのですっきり感を感じているそうです。
汗がコップ1杯ある状態で蒸発出来ない汗がたまり、しかも雑菌やバクテリアが増殖しやすい暖かい温度なのが靴の中です。
雑菌やバクテリアが増え過ぎると水虫の原因にもなると言われているので男性だけではなく、女性にも注意が必要のようですね。